口座開設不要で借りれるのが大きなメリット!

MENU

口座開設不要で借りれるのが大きなメリット!

銀行カードローンのデメリットで最も声が多いのが、その銀行の普通預金口座を開設しなければならないことです。

 

普段利用している銀行ならまだしも、今からローンを組むだけに口座を開くことは書類や手間、そして時間もかかり、なにより使わない銀行口座は持っていても邪魔なだけです。

 

一般的な銀行カードローンでは、初回の融資が口座振込みになる場合が多く、その為に口座を持っていない人は、口座開設することが条件となっています。

 

 

口座が必要なローン みずほ銀行、イオン銀行、りそな銀行、ジャパンネット銀行など

 

オリックス銀行カードローンなら口座開設は不要!

オペレーター画像3

オリックス銀行カードローンは銀行口座を持っていなくても借入が可能となっています!

 

その理由は、ローンカードが発行されるので、ローンカードを使って、借入・返済が自由にできるからです。

 

先ほど、銀行カードローンは初回融資の際に銀行振込になると説明しましたが、オリックス銀行は自宅にローンカードが届きますので、初回の借入はカードでも利用ができるようになっています!

 

銀行口座開設が不要なことで、審査や書類の提出も少なく、審査は最短即日ができる理由にもなっているんです。

 

口座開設が条件となっているカードローンは口座ができるまでの時間もかかるので、どうしても審査と融資までの日数が長くなっています。

 

口座開設不要は審査・融資の早さにも影響があり、オリックス銀行が人気の大きなポイントとなっています。

オリックス銀行カードローンで振り込み融資を利用するコツとは?

オリックス銀行カードローンでは、オリックス銀行の口座も他行の指定口座の開設も必須ではありません。

 

銀行口座開設をあえてしなくても、振込融資(ネットキャッシング)が受けられるというのは、オリックス銀行カードローンの大きな特徴といえます。

 

しかし、もし、オリックス銀行カードローンでの振り込み融資を希望の場合は、ジャパンネット銀行口座があった方が便利です。

 

というのは、振り込み融資は大体、銀行が振り込み業務を行っている午前中に受け付けた分しか、即日で融資されません。

 

オリックス銀行カードローンも、ジャパンネット銀行口座以外の銀行口座での振り込み融資は、平日の15時までの申請分しか最短即日融資に対応していません。

 

また、平日15時以降と土日祝日の振り込み融資は翌営業日の9時〜10時までに振り込まれることとなります。

 

ところが、ジャパンネット銀行口座宛ての振り込み融資であれば、平日は勿論、土日祝日も24時間いつでも最短即時融資がされるのです。
(*毎日3時から4時10分までの間だけはメンテナンスの為利用が出来ません)

オリックス銀行カードローン振り込融資対応時間

ただし、月末月初や休日明けなど振込申請が多くネット回線が混雑する時は、やむを得ずいずれにしても融資が遅くなる事はあるのでご注意ください。

 

ジャパンネット銀行以外の銀行口座をオリックス銀行カードローンで利用する場合、急ぎの融資はローンカードを利用してATMから借りた方が無難といえるでしょう。

口座引き落としでの返済はどの銀行口座でも利用可能?

 

返済方法として便利な口座引き落としでの返済に、勿論オリックス銀行カードローンは対応しています。

 

口座引き落としでの約定返済日は、毎月10日か月末日のどちらかをカードローン契約者が選ぶ事が出来ます。

 

また、返済方法をATM返済から口座引き落としへ変更する場合は、預金口座振替依頼書の提出が必要です。
書類は、返信用封筒のPDFデータと共にオリックス銀行カードローン公式サイトからダウンロード出来るので、印刷後必要事項を記入して、オリックス銀行に送ってください。

 

会員ページのメンバーズナビでもPCからのみですが、返済方法の変更手続きを受け付けています。

 

ただし、残念ながらオリックス銀行カードローンの口座引き落とし返済が出来ない金融機関があります。

 

ゆうちょ銀行、商工中金、農林中央金庫、オリックス銀行、セブン銀行、楽天銀行

イオン銀行等のネット系銀行、シティバンク銀行等の外資系銀行

 

これらの銀行口座を利用した口座引き落としによる返済は、オリックス銀行カードローンでは出来ないのでご注意ください。

 

もし、現在利用している銀行口座が、オリックス銀行カードローンの口座引き落とし返済に対応していなくても、提携ATMを利用した返済は出来るので、どうしても他の銀行口座を開設する必要は返済においてもありません。

 

オリックス銀行カードローンの提携ATMは終日手数料無料で利用できるので、口座引き落とし返済が出来なくても損をすることはありません。